【旦那のパソコンを浮気調査】履歴はサイト閲覧履歴だけではない!

パソコン履歴で浮気調査

2015年5月17日にどこでなにをしていたか、あなたは覚えていますか?

 

ブログをしていたり、写真を見返したり、記憶を紐解いていけば何かの記憶にあたるかもしれません。

 

おそらくは覚えていないでしょう。

 

しかし、あなたのパソコンは覚えているかもしれません。

 

そのぐらいパソコンには個人情報が残っていて、気づかないうちにあなたの行動の履歴がたまっています。

 

あなたの旦那さんや彼氏の情報だって対策していなければ、パソコンの履歴を見ればたくさんの情報を拾えます。

 

しかもwebサイトの閲覧履歴だけではありません。

 

パソコンの中にある様々な履歴を使って、浮気を調査する方法をお教えします。

 

パソコンの操作が苦手でも、簡単に画像を見ればできるように説明しますの安心してください。

 

webブラウザの履歴

パソコン履歴で浮気調査

まず1番はじめにwebブラウザの閲覧の履歴です。

 

webブラウザというのは、

  • InternetExplorer
  • Safari
  • GoogleChrome
  • Firefox

などのインターネットを見るための閲覧ソフトです。

 

そのwebブラウザの中には閲覧履歴の他にも履歴が残っていて、

  • ダウンロード
  • クッキー
  • 自動入力データ
  • 保存されているパスワード
  • お気に入りのサイト

などを使って、浮気調査ができます。

 

インターネットの閲覧履歴

webの閲覧履歴から浮気の内容がわかるのは

  • 浮気相手とのデートプランの下調べ
  • ラブホテルの場所
  • 旅行プランの予約など

です。

 

おそらくエロサイトも出てくると思いますが、それは男ならだれでも見ているので大目に見てやってください。

 

仕事の飲み会で使わなさそうなレストランや、いつも聞いている出張先ではない場所のホテルの予約などがあれば浮気を疑ってもいいかもしれません。

 

ラブホテルのサイトは怪しい。ただし一件だけラブホテルを検索したなら、他の理由もあるかもしれません。

 

しかし予約している飲食店の近くの数件のホテルで値段を調べていたら、ほぼ確実に浮気しているしょう。

 

そして、もう1つ履歴からわかるのは「浮気相手探し」あとは、出会い系サイトを見ていないかどうかです。

 

出会い系サイトは私も利用した経験がありますが、浮気相手を見つけるのに、とても都合のよい環境なんですよね。

 

既婚者や彼女がいる人もその情報を隠しやすいし、そしてその相手は既婚者でも彼女がいても気にしない人もいます。

 

女性も同じように不倫や浮気を求めていたりするからです。

 

そして仕事関係では男と女の関係に発展しづらくても、出会い系サイトはもともとの使用目的が出会いなので肉体関係に発展しやすいのが特徴です。

 

出会い系サイトの他にも、チャットサイトなども出会いに利用されているので注意して見てみましょう。

 

ダウンロード履歴

パソコン履歴で浮気調査

次に確認すべきはダウンロード履歴です。

 

ブラウザでダウンロードした書類やPDFや写真などがわかるのです。

 

浮気調査で使えるのは

  • 写真
  • 申し込みや手続き用の用紙

 

パソコンには隠しフォルダがあってダウンロードしたら、その隠しフォルダに入れれば他人は見つけらません。

 

でもダウンロードの履歴まで残ってしまうと知らない人は多いので、その履歴から調査できます。

 

例えば浮気相手との写真は、絶対に撮影すべきではないですが、どうしても撮りたくなってしまうんですよね。

 

ちゃんと対策をしている人は、まず浮気相手と写真を撮りません。もしくは撮影をしても消去するでしょう。

 

でも人によってはスマホに保存したままだったりします。そういった人は意外と多い。

 

しかしスマホに保存したままでは無防備なので、パソコンにダウンロードしたら隠しフォルダに保存しています。

 

その他にもSNSからダウンロードしているかもしれません。

 

この場合はこのダウンロード履歴を見れば、どんな写真やPDFをダウンロードしていたかがわかります。

 

クッキー履歴

クッキー履歴を浮気調査

インターネットを閲覧しているとクッキーがパソコンに送られてきて、クッキーを保管します。

 

念のために言っておきますが、お菓子のクッキーではないですよ。

 

このクッキーとは、「過去のこの時間にこのサイトを訪れていた」という証明書のようなもので、一度ログインしておくと、そのあと数時間は一旦閉じて再度そのページを開いても、ログインした状態でスタートします。これができるのはクッキーのおかげ。

 

ちなみに銀行のホームページなどは10分程度で自動ログアウトしますが、これはクッキーの有効期限が短いからなんですね。

 

これがインターネットのクッキーです。これもブラウザから履歴を確認できます。

 

閲覧の履歴を消してもこのクッキーを消していなければ、履歴が残っているのと同じなんですね。

 

だからどんなサイトを見ていたのかがわかってしまう。

 

もしあなたの旦那さんや彼氏が閲覧履歴を消去する人でも、クッキーが残っているかもしれないので、閲覧履歴が見れない場合はクッキーを確認してみましょう。

 

自動入力データ

自動入力データは履歴とは違いますが、申し込みなどの時に入力する住所や名前や電話番号やメールアドレスを自動で入力してくれる機能です。

 

これは浮気を調査する上で有力な証拠になりませんが、場合によっては浮気相手の情報が出てきます。

 

メールアドレスや電話番号などですね。

 

基本的に名前と紐づいていて、出てきた場合には浮気相手の情報を一網打尽にできます。

 

しかもこのデータは保存しようと思わなくても勝手に保存されてしまうので、思わぬ収穫があるかもしれません。

 

保存されているログイン情報

pcに保存されているログイン情報で浮気調査

ブラウザにはログイン情報が保存されています。

 

SNSやショッピングサイト、他にもいろんなサイトにアカウント名とパスワードが必要ですが、最近そのデータを入力していないと思いませんか?

 

パソコンでサイトをひらくと、自動的にあなたのパスワードが入力されるサイトも多いはず。

 

そのアカウントIDやパスワードは、ブラウザに保存されているんですね。

 

あなたの知らないメールアドレスやSNSのアカウントのログイン情報が入ってたり、出会い系サイトやラブホテルなどのログイン情報が入っているかもしれません。

 

それにあまりおすすめはできませんが、このログイン情報があるならSNSに勝手にログインできる。

 

だからTwitterで隠しアカウントやFacebook、Instagramでの浮気相手とメッセージのやりとりを見れるでしょう。

 

特にあなたがフォローしていないSNSのアカウントがあれば、その情報は浮気調査をする上でとても重要な証拠が隠れているかもしれません。

 

ぜひ確認してみてください。

 

お気に入りサイト

パソコン履歴で浮気調査

ブラウザではお気に入りのサイトが登録できるようになっています。ブックマークともいいます。

 

なんどもなんども見るサイトを、すぐに見れるように登録するのですが、そこにも浮気の情報があるかもしれません。

 

浮気相手とよく行く場所やラブホテル、宿泊先が入っているかもしれない。

 

あとは飲食店をたくさん登録していて、そこが旦那さんや彼氏の会社の近くではないところがあったら浮気相手とよく行っている飲食店なのかもしれません。

 

これを調べる時に気をつけないといけないのが名前が仕事用のサイトであっても、とりあえず開いて見てください。というのもお気に入りの登録名は編集できるので、簡単に偽装できてしまうから。

 

もしかすると取引先の会社の名前で、そのサイトはラブホテルなんてこともある。

 

だから気にならないようなサイト名でも全部クリックして開いて見てください。もちろん見た後は履歴を消しておきましょうね。

 

Safariの閲覧履歴の確認方法

パソコンの履歴で浮気調査

Safariの履歴の確認方法はとても簡単です。

 

Safariで浮気調査

 

上部にあるメニューバーの「履歴」から「すべての履歴を表示」を選びます。

 

サファリて浮気調査

 

そうすると、日付ごとの履歴を見れます。

 

GoogleChromeの閲覧履歴の確認方法

グーグルクロム

まずGoogleChromeのアプリのアイコンは上の画像なので、パソコンから探してクリックすればひらけます。

 

パソコンの履歴で浮気調査

GoogleChromeでは、画面右上に並んでいる縦に3つの点をクリックしてください。するとメニューが開くので

 

パソコン履歴で浮気調査

 

履歴」を選択、すると左側にさらに開くので「履歴」を選択。

 

パソコンの履歴で浮気調査

 

すると上記の画面になって、過去から現在までの履歴が見れます。

 

GoogleChromeの履歴を確認する

グーグルクロムの履歴

旦那さんや彼氏のパソコンを自由に触れる人は多いかもしれません。

 

私の家でもパソコンは彼女が触ってもいいようになっています。離婚する前の妻も同じように触っていました。

 

ただしGoogleの履歴は絶対に見られないようにアカウントをわけてパスワードなどで保護していました。それぐらいGoogleの履歴は過去を語ります。

 

浮気をバレないようにする上でwebの閲覧履歴や検索履歴を消去する。スマホはもちろんパソコンもやるのは当然ですが、Googleのアカウントの履歴まで削除している人は少ないです。

 

私からすると絶対にありえない行為なのですが。

 

例えばGoogleMapには浮気の証拠がたっぷりと残っている場合があります。

 

GoogleMapでも場所の検索ができます。場所を検索をして、行き先までのナビを使っている人も多いはず。

 

Googleはアカウントというウェブアプリがあって、それによって様々な検索の履歴を残しています。

 

それを確認すればmapの履歴だけでなく、検索のワードやwebサイトの閲覧履歴もわかります。

 

しかもこの方法はパソコンだけでなく、同じGoogleアカウントでログインしているスマホの検索履歴や閲覧履歴も確認できる。

 

webページの検索だけでなく、GoogleMapの履歴なども見れるのです。

 

ある日のGoogleMapの検索に旦那さんや彼氏が行くはずのない場所を検索していたなら、疑ってみたほうがいいでしょう。

 

恋人が行く場所であれば、浮気しているでしょうね。

 

この履歴はブラウザの履歴とは全く別に保存されているので、パソコンでインターネットの閲覧履歴を消してしまう旦那さんや彼氏でもGoogleの履歴は消していないかもしれません。

 

  • 飲食店
  • ラブホ
  • プレゼント
  • 浮気の隠し方

などを検索しているかを見てみると何かわかるかもしれません。

 

この機能はGoogoleマイアクティビティといいいます。その確認方法についても書いておきます。

 

Googleマイアクティビティの確認方法

Googleマイアクティビティは、Googleアカウントの機能の1つです。

 

パソコンの履歴で浮気調査

 

まずGoogleのホームにアクセスします。

 

まず右上に並んでいる9個の点が正方形のところをクリックしましょう。これがメニューです。

 

メニューを開くといくつかアプリが出てくるので、1番上の真ん中の「Googleアカウント」選択します。

 

パソコン履歴で浮気調査

 

するとGoogleアカウントが開かれるので、左側のサイドバーの「データとカスタマイズ」を選択しましょう

 

パソコン履歴で浮気調査

 

「データとカスタマイズ」では下にスクロールしていき、マイアクティビティ」をクリック。

 

パソコン履歴で浮気調査

 

すると、そのアカウントがGoogleのサービスを利用した履歴が全て見れます。

 

正直いってGoogleにこんなに情報を保存されているのかと思うと怖いです。毎日なにをやったかがわかるほどです。

 

けれども、さすがに全てを見れないので絞り込みましょう。

 

時間がいくらでもあってどんな些細な証拠でも掴みたいという人は、過去半年分ぐらい全て見てもいいと思いますが、さすがにそこまで時間はないでしょう。

 

絞り込みの方法は真ん中の上部にある、「日付とサービスでフィルタ」をクリックします。

パソコン履歴で浮気調査

 

まず下の「Googleサービスでフィルタ」で「すべてのサービス」のチェックを消去。

  • chrome
  • gmail
  • ショッピング
  • マップ
  • 検索

にチェックを入れます。

 

そうすると、webサイトの閲覧の履歴とmailのやりとりが見れますし、GoogleMapでなにを検索したのかもわかります。

 

そしてGoogleで過去になにを検索したのかが全て見れます。

 

とくに「あの日は浮気していたんじゃないかな?」という日の前後は、注意して確認してみてください。

 

人は本当に検索に頼っている生き物ですぐにググる。

 

移動する時もGoogleMapに頼るのでGPSなんか使わなくても、検索語句でどこに行ったかわかってしまうのです。

 

怪しい日を中心に、過去の履歴をくまなく探しましょう。必ず浮気に繋がる情報が入っています。

 

GoogleMapのタイムライン機能も確認しましょう

そして、もしこの履歴が残っていたら、浮気の証拠を一網打尽にできるのがGoogleのタイムライン機能です。

 

パソコン履歴で浮気調査

 

この上記の画像のように、ある日の行動履歴が詳細に記録されています。

 

これはGoogleにログインしているGPS端末が、いつもGoogleにGPS情報を流して保存しています。

 

全く自分が気がつかないうちに、毎日の行動履歴を保存しておけるというもの。

 

これを利用すれば浮気をしていたんじゃないかとあなたが疑っている日に、どこにいたかが一目でわかります。

 

これは、このGPSログを保存しておく設定をしていなければ保存されないのですが、もしあなたが自由にGoogleアカウントの設定を変更できるのなら、これから変更しても遅くないかもしれません。

 

そうすれば、これからの行動履歴がすべてわかります。

 

あなたの旦那さんや彼氏のアカウントが、すでに保存する設定になっているかもしれません。

 

確認をする方法と設定を変更する方法をお教えします。

 

タイムラインを確認する方法

タイムラインの確認方法は、Googleの履歴と同じで「Googleホーム」→「設定」→「Googleアカウント」→「データとカスタマイズ」を開きます。

 

パソコン履歴で浮気調査

次は、「アクティビティ」の下にある「タイムライン」をクリック。

 

パソコンで浮気調査

すると、このようなタイムラインの画面が開きます。

 

まず全体を見れば、赤い点が地図上に表示されているとがわかりますね。

 

これは、移動して止まった地点。いうなれば目的地です。

 

数回行っている場所などに、表示されるようになっています。

 

さらに日付を選択すると、その日にどこを通ってどこに行っていたか経路まで詳しく表示してくれます。

 

この機能を使うと、飲み会に行っていたという嘘を見抜けるかもしれません。

 

そして、すごいのが「ロケーション履歴」です。

 

左下の「16箇所」と書いてある場所をクリックします。

 

この機能は訪れた場所を全て記録しています。

 

そして訪れた回数が多い順で記録してくれている。なのでよく行く場所も簡単にわかります。

 

おそらく1位は「自宅」2位は「勤め先」でしょう。

 

そして問題は3位からの10位以内です。

 

ここに、もしかするとラブホテルや浮気相手の自宅が残っている可能性があります。

 

飲食店などであれば、よく使う居酒屋なのかもしれません。

 

ただどうみてもマンションなのであれば、浮気相手の自宅ですね。

 

ロケーション履歴をみて良く行っている場所があれば、そこで浮気相手との待ち合わせ場所でしょう。

 

さらに出張と聞いていた日に、どこかに温泉などに行ってたなら、もしかしたらそれは出張ではなく旅行なのかもしれません。

 

家族に黙ってゴルフに行っているかもしれませんが、浮気を疑ってしまいますよね。

 

このようにタイムラインを見ていくと、様々な情報が溢れてきます。

 

タイムラインに保存されるように設定する方法

さきほどまでの方法でタイムラインの画面を開きます。

 

パソコン履歴で浮気調査

 

そして下の左から3つ目の「ロケーションを管理」をクリックします。

 

パソコン履歴で浮気調査

 

するとタイムラインの設定画面を開けるので、「ロケーション履歴」の右側にあるスイッチをクリックしてONにします。

 

画像のように丸が右になっていて青色になればONになっています。白くて左にある場合はOFFになっていますのでクリックして変更しましょう。

 

これでタイムラインにロケーションの履歴が保存されるようになります。

 

Eメールを確認する

今の時代、Eメールなんていうものは、ほとんど使わなくなってしまいました。

 

だからこそ浮気相手との連絡に、Eメールを使っている人も多い。なぜならもう使わないと思われているからなんです。

 

私からするとそんな普段使わない通信手段を使うと、浮気がバレる理由になると思いますが、そうは考えないのでしょう。

 

浮気が1番バレないのは「いつも通りしておくこと」なのですが。

 

でも浮気調査をする上では、Eメールを使ってたら調査しやすいので念のため確認しておいてください。

 

確認するのはYahooメールとGmailを確認しておきましょう。

 

Yahooメールにログインしてメールを確認する

Yahooメールを確認するには、まず https://www.yahoo.co.jp/ にアクセスします。

そうすると下記の画面。

 

パソコン履歴で浮気調査

右側の中頃に、手紙のマークをクリックします。

パソコン履歴で浮気調査

 

もしこの画面になれば、旦那さんや彼氏はYahooメールは利用していないので、Yahooメールは放置で大丈夫です。

 

パソコン履歴で浮気調査

 

Yahooメールを開いたら確認するのは、

  • 受信BOX
  • 個人フォルダ

の2つ。

受信BOXだけでなく、個人フォルダも全て開いて確認しましょう。

 

特に「仕事用」と書いてあるフォルダは要注意です。

 

なぜなら男はなぜか浮気相手のメールを「仕事用」として保存しがちなのです。

 

仕事用と書いていたら開かないだろうという勝手な思い込みなのです。

 

でも怪しいので、仕事用フォルダがあれば必ず開いて確認しましょう。

 

Gmailを開いて確認する

Gmailを開くには、PCで  https://mail.google.com/ にアクセスする。これだけです。

 

Googleアカウントにログインしていれば、このURLでアクセスするだけでメールが見れます。

 

パソコン履歴で浮気調査

 

これがGmailのホーム画面です。

 

確認する場所は「すべてのメール」だけでOK。

 

このフォルダには、フィルタを使って振り分けられたメールも、隠れフォルダに入っているメールも、迷惑メールも全て見れます。

 

だからここだけ確認して、怪しいメールがなければ問題ありません。

 

もし浮気をしているのなら他の通信手段を使っているでしょう。

 

Gmailの別アカウントも確認する

Gmailは1人で複数アカウントを持てます。ですので他のアカウントがあればそれも確認しておきましょう。

 

パソコン履歴で浮気調査

 

右上のアカウントの名前や、写真になっているところをクリックすると、連携している別アカウントが表示されます。

 

もしここにアカウントがいくつか出るなら、ログインしてメールを見てみましょう。

 

最近ログインしているアカウントであれば、わざわざログアウトをしていない限り、パスワードなしで入れます。

 

そこでも「すべてのメール」を確認しましょう。

 

怪しいメールアドレスは検索を

もし怪しいメールアドレスをみつけたら検索をして見てください。

 

Gmailのホーム画面の上部に、「メールを検索」の欄があるので、対象のメールアドレスを入力すると検索ができます。

 

SNSにログインする

SNSで浮気調査

普段使っているSNSはパソコンからも見ていれば、自動ログイン機能が使われているはずです。

 

自動ログインというのは、先ほど説明したクッキーを使って、各SNSのURLにアクセスすれば勝手にログインされるものです。

 

浮気していると、わざわざSNSにアップしないでしょう。

 

あるとしたら裏アカウントを作って、そこに写真などをアップしているでしょう。

 

そして浮気調査なら、メッセージ機能を確認してください。

 

LINEなどで連絡を取らずに、SNSのメッセージ機能を使って連絡をとっているかもしれませんね。

 

それぞれのSNSを見る方法を書いておきます。

 

Facebook

フェイスブックで浮気調査

Facebookは裏アカウントなどは作れないようになっていますし、実名のSNSなので浮気の投稿には使いにくい。

 

そしてあなたもフォローしているはず。だから普通の投稿を見る必要はありません。

 

メッセージ機能だけ確認しましょう。

 

Facebookのメッセージ機能を確認するときは、https://www.messenger.com/ にアクセスします。

 

ログインしているアカウントがあれば、自動でログインするのでパスワードはいりません。

 

ログインするとメッセージのやりとりの一覧が出てきますので、それを確認しましょう。

 

Facebookの浮気については「フェイスブックをうまく使えば、浮気相手を特定できるかもしれない」に詳しく書いてあるので参考にしてください。

フェイスブックで浮気調査
Facebookをうまく使えば、浮気相手を特定できるかもしれない!

Facebookは浮気の連絡方法には使いにくいSNSで、浮気相手との写真を載せたりすることは、ほぼありえないでしょう。   ただし世間の目があるからこそ、そこには少しづつ浮気の証拠を垂れ流し ...

 

Twitter

ツイッターで浮気調査

Twitterは本アカウントや裏アカウントが存在しているので、できるだけ全てのアカウントの投稿を確認しましょう。

 

裏アカウントというのは、メインのリアルの友人とも繋がっているアカウントとは別に趣味の世界などだけで人と繋がるためだけのアカウントをいいます。

 

Twitterはいくつでもアカウントを作れます。

 

Twitterはまず https://twitter.com/ にアクセスします。ログインできるアカウントがあればそこにログインします。

 

そして、左にあるメッセージをクリックします。

 

ツイッターのダイレクトメッセージ

 

すると下の画面になるので、右側のメッセージの下をクリックすれば、ダイレクトメッセージを見れます。

 

ツイッターダイレクトメッセージ

 

アイコンのあたりをひとつずつクリックして内容を確認してみてください。

 

裏アカウントの確認

そしてさらにTwitterは、裏アカウントも確認しておきましょう。

ツイッターで浮気調査

 

 

Twitterのホーム画面にて左側のもっと見るをクリックします。

 

ツイッターで浮気調査

 

 

すると画像のように、下にメニューが現れます。その赤丸で囲っている部分が裏アカウントです。

 

それぞれをクリックすると、そのアカウントに変更できます。

 

この画像のパターンの場合は、3つアカウント持っていますね。

 

これは仕事用のアカウントがある私の例ですが、このようにアカウントがたくさんある場合もあります。

 

しかも浮気専用のアカウントを作っている場合もありますので、全てのアカウントを確認しましょう。

 

Twitterでの浮気調査に方法はは、「ツイッターで浮気を隠し通せる理由と見破る方法」に詳しく書いたので参考にしてください。

ツイッターで浮気調査
ツイッターで浮気を隠し通せる理由と見破る方法!

  もしあなたの旦那さんがツイッターでの浮気をしているとしたら、おそらくそれを見破るのはかなり難しいです。   私もツイッターを使って浮気をしていましたが、あのセキュリティは浮気し ...

 

Instagram

Instagramにも裏アカウントとメッセージ機能はあります。

 

しかしメッセージ確認できるのは、スマホアプリからだけです。

 

なのでメッセージはパソコンからは確認できません。

 

ですから投稿の中身を見て、

  • 女性の影はないか
  • 怪しかった日は投稿していないか
  • なにかプレゼントをもらったりしていないか

など、怪しい行動はないか、浮気の心配はないかくらいを確認しましょう。

 

そして監視をしたければ、あなたもアカウントを作ってフォローすれば、いつでも覗けます。

 

そのあたりは「インスタで浮気している予兆を感じたらあなたはどうしたらいい?」に詳しく書いていますので、気になる方はそちらを読んでください。

インスタグラムで浮気調査
インスタグラムで浮気している予兆を感じたらあなたはどうしたらいい?

  旦那さんのインスタグラムに女性が写っていたらどう思いますか?   旦那さんや彼氏のインスタグラムに仲よさそうな女性が写っていた場合、いい気持ちではありませんよね。   ...

 

通話やチャットアプリ

通話やチャットアプリなどもパソコンで調べられます。

 

ただしほとんどがアプリを起動する際にパスワードをかけられるものなので、おそらく浮気のメッセージのやりとりをしているのなら、鍵をかけているでしょう。

 

もし、デスクトップやメニューにこのアプリがあったなら一度開いてみてください。

 

パスワードをかけていないかもしれません。

  • LINE
  • Skype
  • cacao
  • viber

代表的なものはこの4つです。

 

パソコンの画像や動画の履歴

ぱそこんを調べる

パソコンで確認できるのは、ネット上のものだけではありません。

 

画像や動画が保存されている可能性もあります。

 

ただパソコンの中の全てのフォルダを探しているほど、暇ではありませんよね。

 

そういった場合は拡張子を検索してみると、一気にパソコンの中を検索できます。

 

検索する拡張子は画像の場合

  • jpg
  • gif
  • png
  • BMP

動画の場合

  • mp4
  • mov
  • AVI
  • m2ts

 

この全てを検索してみてください。隠しフォルダなどに入っていても検索できます。ただし開くにはパスワードが必要な場合もあります。

 

Windowsの検索方法

パソコン履歴で浮気調査

 

Windowsで検索する場合は、スタートボタンを右クリックします。

 

パソコン履歴で浮気調査

 

スタートメニューが出てくるのでそこで「エクスプローラー」を選択します。

 

パソコン履歴で浮気調査

 

するとウインドウが開くので、左側のサイドバーで「PC」をクリック。

 

パソコン履歴で浮気調査

 

そうするとPC内全体が出てくるので、右上の「PCの検索」の欄に各拡張子をいれて検索してみましょう。

 

Macの検索方法

パソコン履歴で浮気調査Macで検索する場合は、Finderを開きます。

 

FinderはデスクトップのDocKにあるアプリケーションです。

 

Dockの場所は、パソコンのデスクトップのの左・下・上のどこかにあります。

パソコン履歴で浮気調査

 

もし、Dockが見つからなかったら、フォルダなどを避けてスクリーン画像のところを1回クリックします。

 

パソコン履歴で浮気調査

 

すると画面左上のリンゴマークの隣にFinderが出てくるので、クリック。

 

パソコン履歴で浮気調査

 

このようにウインドウが開くので、右上の検索欄に各拡張子を1つずつ入力していきます。

 

すると赤い四角で囲まれているところが検索結果です。画像が多い場合は無数に出てきますが1つずつ確認していくしか方法はありません。

 

ただしわざわざ開かなくても、クリックしていけば右側に小さく表示されるので怪しい画像や動画のみ確認してみるようにしましょう。

 

浮気調査探偵
浮気調査で評判がいい!おすすめの探偵事務所・興信所を地域から選ぶ

都道府県別におすすめの探偵事務所・興信所を一覧にしました! 北海道 北海道 東北 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島 関東 東京 神奈川 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 北陸・甲信越 新潟 富山 石川 ...

 

浮気調査でおすすめの探偵事務所・興信所ランキング!

原一探偵事務所

原一探偵事務所
  • 創業44年調査実績110,000件以上の老舗探偵事務所
  • 調査員は調査歴20年以上のベテラン揃い
  • 夫婦カウンセラーの相談員が多数在籍
  • 全国18拠点で当日調査も可能
メール・電話相談 24時間365日対応 全国対応
無料
見積もり 当日調査 クレジットカード
無料 可能 原一探偵事務所口コミ

当サイトから無料相談を始めれば

\\今なら基本料金が半額!//

原一探偵事務所の基本料金半額半額クーポン

無料電話相談0120-751-216

総合探偵社AMUSE(アムス)

  • 浮気調査中のリアルタイム報告
  • 調査員はキャリア15年以上のベテラン揃い
  • 浮気調査費用は低水準で明朗会計
  • 相談員は夫婦カウンセラーの有資格者
メール・電話相談 24時間365日対応 全国対応
無料
見積もり 当日調査 クレジットカード
無料 可能

 

無料電話相談0120-104-080

響・Agent

響・Agent
  • 弁護士運営で安心の料金設定
  • 調査成功率95%以上の調査力
  • 弁護士監修の裁判でも使える調査報告書
  • 経験豊富なカウンセラーの徹底サポート
メール・電話相談 24時間365日対応 全国対応
無料
見積もり 当日調査 クレジットカード
無料 可能

無料電話相談0120-112-396

  • この記事を書いた人
明男

akio

ガジェットオタクのライター。浮気されて苦しんでいる方のために情報を提供します!

Copyright© 浮気調査クエスト! -浮気調査の悩みをスッキリ解決! , 2019 All Rights Reserved.