【追跡しているとバレない】浮気調査に使えるGPS追跡アプリ5選

GPS追跡アプリ

浮気調査に使えるGPSアプリはたくさんあります。

 

他サイトでも紹介されているものはたくさんありますが、どこで調べても使えないものばかりではありませんか?

 

ダウンロードしたことがバレてしまうアプリなら使い物になりませんからね。そのためにはバレないアプリであることが重要です。

 

ダウンロードしてもバレない浮気調査用GPSアプリをご紹介します。

 

iPhoneを探す

iphoneのGPSアプリ

iPhoneを探すはAppleの純正アプリで、同じAppleIDのiPhoneやMacやiPadのGPS情報を追いかけるためのアプリです。

 

このアプリはiPhone専用です。

 

もともとは自分のiPhoneを無くしたり、盗まれた時にどこにあるのかを調べるためのもの。

 

GPS情報とiCloudを利用して、追跡できるようになっています。

 

iPhoneを探すアプリを利用してiPhoneの位置を追跡し、浮気調査に利用することができます。

 

iPhoneを探すアプリのいいところは、純正アプリなところ。

 

画面上にアプリが増えれば本人は違和感を感じます。でも純正アプリなら、もともと入っているアプリなので違和感はありません。

 

パートナーにバレることなく、アプリをダウンロードしてインストールできる。というよりはそもそもダウンロードされていることがこのアプリの最大のメリットです。

 

iPhoneを探すの使い方

iPhoneを探すはパートナーのスマホを触って設定を変更する必要があります。

 

寝ている間に生体認証で解除したり、ロックされてない状態でスマホから離れたときなどを狙って変更しましょう。

  1. 「iPhoneを探す」をオンになっているかを確認する
  2. ファミリー共有で自分のAppleIDを登録する
  3. 位置情報の共有をオンにする

という手順です。

 

1.「iPhoneを探す」をオンになっているかを確認する。

iphoneを探すで浮気調査

基本的にはiPhoneを探すの機能がオンになっている人がほとんどです。

 

なので操作する時に、オンになっているかどうかを確認するだけで大丈夫です。

 

「設定→ユーザー名→iCloud→iPhoneを探す」の順番で確認してください。

 

もしオフになっていたら変更にはパスワードが必要。なのでパスワードを知らない場合は、うまくパートナーを誘導してiPhoneを探すをオンにしてもらいましょう。

 

「iPhoneを探すがオンになっていないと無くした時に見つけられないよー」なんて言えば、変更してくれるかもしれません。

 

もしうまくできなければ、このアプリで追跡するのは諦めた方が無難です。

 

追跡しようとしていることを悟られてしまえば、他の方法でも難しくなってしまうからです。

 

2.ファミリー共有をオンにする

iPhoneを探すがオンになっていても、同じアカウントでないと追跡することができません。

 

ただし家族間で共有ができるようになっていて、その機能を使ってあなたのiPhoneでも見れるようにできます。

 

もともとは親が子供を監視するためのものなので、設定は本人のiPhoneから設定を変える必要があります。

iphoneのファミリー共有

 

「設定→ユーザー名→ファミリー共有」でファミリーメンバーを追加します。

 

ここで「直接あって登録を依頼」かiMsessageで登録を依頼で、自分のAppleIDにファミリー共有の登録を依頼すればOK。

 

iphone を探すで浮気調査

 

ファミリー共有が完了したら、もう一度パートナーのiPhoneで「設定→ユーザー名→ファミリー共有」をひらき、位置情報の共有をオンにします。

 

これであなたのiPhoneの「iPhoneを探す」をひらけば、いつでも追跡することができます。

 

iPhoneを探すのデメリット

iPhoneを探すにもデメリットがあります。それはログを残せないことです。

 

GPSアプリといえば、通った場所などのログを残せるものなのですが、このアプリは自分のiPhoneの場所を探すためのアプリなので、ログの記録機能がありません。

 

追跡するには、アプリを開いて見続ける必要があります。

 

友達を探す

友達を探すもiPhoneの純正アプリです。

 

このアプリもiPhone専用で、メリットも同じく純正アプリなのでダウンロードする必要がないこと、もし消していたとしてもiPhoneではアップデートなどの際に再度純正アプリがダウンロードされることはよくあるので、再ダウンロードしても違和感がないことがメリットです。

 

iPhoneを探すと比べても設定が楽で、iPhoneを探すの機能がオフになっていても使えることがメリットです。

 

友達を探すの使い方

iphone友達を探す

追跡したいiPhoneの友達を探すを開き「追加」をタップ。

 

iphone友達を探す

 

そして自分の電話番号を入力してさらに「送信」をタップ。

 

iphoe友達を探す

 

さらに無期限をタップすれば設定完了。ものすごく簡単に、設定できるのもメリットですね。

 

友達を探すのデメリット

「友達を探す」は「iPhoneを探す」と同様にログがとれないことがデメリットです。

 

さらにアプリをバックグラウンドで開いていないと追跡できないので、アプリのメモリをすぐに解放する人は追跡し難いことがあります。

 

もともとは、待ち合わせなどで居場所を共有したりするのに使うアプリなので、許可を出して追跡してもらうという種類のアプリなので、使用上仕方ないのですが、少し使いにくいですね。

 

Strava

浮気調査アプリ

Stravaはアスリート用のGPSログを残すアプリです。スマホにダウンロードしてアプリ内でスタートすると、そこからの GPSログを残すことができます。

このアプリはGPS追跡アプリとして有名ではなくて、アプリをダウンロードしても追跡してもバレにくいというメリットがあります。

ランニングや自転車が趣味の人であれば勧めてダウンロードを促してもいいかもしれません。

 

Stravaの使い方

Strava | Run and Cycling Tracking on the Social Network for Athletes
Strava | Run and Cycling Tracking on the Social Network for Athletes

Designed by athletes, for athletes, Strava’s mobile app and website connect millions of runners and ...

 

まずは上の公式サイトに訪問して、ユーザー登録をしましょう。

 

内容は偽の情報や偽名などでもかまいません。アカウントを作ることが大切です。

 

有料アカウントもありますが、無料アカウントで十分です。

 

アカウントが作れたら、その情報でアプリにログイン

 

ログインをすればダッシュボードが現れるので「記録→スタート」をタップするとログの記録を開始できます。

 

終了のタイミングでは「停止→完了→アクティビティを保存」の順番で操作すれば保存ができます。

 

保存をすればどの日にどこを通ったか、どこに滞在していたかを全てみることができます。

 

しかもアプリにずっと保存されるので、アプリをひらけばいつでも見れますし、どのスマホからでもログインをすれば見ることができます。

 

Stravaのデメリット

もともとアスリート用のアプリなので、使いにくさはいくつかあります。

 

まずアプリをスタートして1日の終わりには終了しないといけないところがデメリット。

 

家を出る前と後に操作をしてアプリをスタートさせるか、もしくはもう1台のスマホを用意してどこか車などに忍ばせておいて、追跡するかのどちらかになります。

 

そして2つ目のデメリットがログしか残せないことです。

 

リアルタイムで見れないので今どこにいるかはわかりません。帰ってきて、そのログをアプリでアップすると見れるようになります。

 

3つ目のデメリットがアプリを開かれたら、追跡してることがバレることです。毎日の自分の通った場所が記録されていたらおかしいことに気がつきますからね。

 

GoogleMap

グーグルマップで浮気調査

今は誰でもダウンロードしているアプリの代表格。GoogleMapでも追跡は可能です。

 

ほぼ100%ダウンロードされているので、アプリの追加をしなくていいので追跡してることがバレにくいというメリットがあります。

 

タイムラインという機能を使うのですが、Googleに許可を出せば、常にGPS情報を提供する代わりに何年でも移動のログを自動的にとり続けてくれます。

 

しかも無意識で撮り続けてくれるので常に追跡して見続けておきたいというより、とりあえずログをとっておいて「今日は怪しいな。浮気していたのかも」という日に遡って、ログを見るという後から追跡できるのがこのアプリのいいところです。

 

GoogleMapでの追跡の仕方

GoogleMapで追跡するためには条件があって、

  • 追跡したいスマホのGoogleMapに自分のGoogleアカウントでログインできる
  • 追跡したい人のGoogleアカウントにログインできる

というという条件があります。

 

自分のGoogleアカウントのログしか見れませんし、そのアカウントでないと設定は変更できないので、こういうことがおきます。

 

これも個人情報やプライバシーの法律上そうなっているので仕方ないです。この条件を揃えられない場合は別の方法を考えましょう。

 

そして追跡するためには

  • タイムラインの設定
  • スマホのGPS情報の使用の許可

の設定が必要です。

 

まずGoogleMapを開きます。

 

メニューをタップしたら「タイムライン→メニュー→設定」の順番で進んでいきます。

グーグルマッブ

 

 

 

グーグルマップのタイムライン

「ロケーション履歴の設定→追跡したい端末をオン」でタイムライン側の設定ができました。

 

グーグルマップの設定

 

さらに「位置情報サービス→常に許可」にしておく必要があります。これをしておかないと、タイムラインがオンになっていてもGPS情報が供給されないので、ログを取れません。

 

iphoneの設定

 

ここまでの設定を全てやってやっと、ログを残すことができるようになります。

 

GoogleMapのデメリット

GoogleMapのデメリットは、リアルタイムで追えないことと、GoogleアカウントのIDとパスワードが必要なことです。

 

そしてタイムラインの機能は、いつでもオフにできてしまうことです。

 

まずリアルタイムで追えないことで、今このタイミングでどこにいるかがわからないということがあります。

 

その時の居場所を知るには、次の日にならないと見れません。

 

そしてGoogleアカウントと紐づいているので、ログアウトされたら見れなくなりますし、パスワードなどを変更されても見れません。

 

そして2重パスワードの設定をしていると、他のiPhoneからログインできなくなってしまいますし、見れなくなってしまう可能性が高いということがあります。

 

Googleってセキュリティが硬いので、一度見れなくなればパスワードを教えてもらうまで見れなくなります。

 

そしてタイムライン機能のことを知っている人は、もしかするとタイムラインの機能をオフにしてしまう可能性はあります。

 

見れなくなる可能性が高い。それがGoogleMapのデメリットです。

 

カップル覚書

カップル覚書

カップル覚え書は、少し趣旨の違うアプリで、どちらかというとラブラブのカップルがお互いの同意の上でダウンロードしてお互いを登録して、居場所を常に共有しあうというもの。メッセージのやりとりもできますし、写真の保存も可能。

 

お互いに許可を出し合えば、完全に今どこにいるか、そして過去にどこにいっていたかを全て共有できます。

 

正直行って、絶対に浮気できなくなるアプリです。そして浮気をしていなくても絶対に私ならダウンロードしたくない。

 

ただしこのアプリには使うタイミングがあって、それは浮気を見つけて問い詰めているときです。

 

許す代わりにこのアプリをダウンロードして、位置情報を常に共有しなさいと伝えましょう。

 

そこからパートナーは二度と浮気することができませんので、浮気防止ができます。

 

さらに同意のもとでのダウンロードですので違法性もないですし、バレて怒られることもありません。

 

確実にいうことを聞かせられる状況が作れて、さらにこれからも関係を続けたい人にはおすすめのアプリではあります。

 

実は使えないアプリたち

浮気調査アプリ

浮気調査に使えるとして紹介されているGPSアプリはたくさんありますが、実際に使えるアプリは今回紹介した分ぐらいではないでしょうか?

 

  • ケルベロス
  • Prey Anti Theft
  • Trackview
  • エアードロイド

など、たくさん他にも掲載されていますが、使えないアプリだと思います。

 

なぜなら、アプリをダウンロードしたことがバレてしまうからです。

 

自分のスマホに新しく知らないアプリがダウンロードされてたら変に感じませんか?

 

私ならおかしいと考えます。そしてアプリ名で調べれば、浮気調査だとバレて警戒心が強まったり怒らせてしまったりするかもしれません。

 

ほとんどのアプリは使えません。まず浮気調査するときはバレないことが重要だからです。

 

GPSアプリを浮気調査に使うリスク

浮気調査アプリのリスク

GPSアプリは浮気調査に使うことはできます。

 

でも共通しているのが、パートナーのスマホを少なからず勝手に使用し設定を変更する必要があります。それにはそれなりのリスクがあって

  • バレてしまうと怒らせてしまう
  • 法律的にも刑事裁判で起訴される可能性がある
  • 感づかれると警戒心が強くなって、証拠をつかみにくくなる
  • 関係性が崩壊するかもしれない

というデメリットがあるんですよね。

 

そして浮気をしていたとすれば浮気の証拠は見つかりますが、浮気をしていなかった場合はいつまでたっても解決しません。

 

あなたの疑いの心が晴れることはなく、いつまでも浮気を疑い続けることになります。

 

探偵のすすめ

バレてしまうリスクや、本当の目的を見失わないためにも、浮気調査を自分ですることはやめましょう。

 

特に離婚を考えていてそのための浮気の証拠集めなのであれば、法的な浮気の証拠として採用できるものを集めないといけないんですね。そうなった場合スマホのGPSだけでは足りないのでおすすめできません。

 

本当に浮気調査をしたいなら、少しだけ費用はかかりますが探偵がおすすめです。値段は様々ですが安く依頼できるようなプランもあります。

 

探偵であれば、浮気している証拠は確実に手に入れることが可能ですし、もし本当に浮気していなかった場合、それも浮気の証拠が出てきます。

 

本当にいいのは浮気をしていないこと。ちゃんと決着をつけるためにも探偵に依頼することをおすすめします。

 

CHECK!
浮気の証拠
浮気の証拠になるものとは?効果的な集め方と使い方を完全解説!

夫や妻が浮気したら、何から始めたら良いのでしょうか?   まずは「浮気の証拠」の収集を何より優先すべきです。   配偶者と離婚するにも復縁するにも、浮気の慰謝料請求を進めていくため ...

続きを見る

CHECK!
浮気調査で評判がいい探偵事務所・興信所
浮気調査で評判がいい! おすすめの大手探偵事務所・興信所

✳️浮気調査でおすすめの探偵事務所・興信所ランキング!をすぐ見る!>>

続きを見る

CHECK!
浮気調査探偵
浮気調査で評判がいい!おすすめの探偵事務所・興信所を地域から選ぶ

都道府県別におすすめの探偵事務所・興信所を一覧にしました! 北海道 北海道 東北 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島 関東 東京 神奈川 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 北陸・甲信越 新潟 富山 石川 ...

続きを見る

 

 

浮気調査でおすすめの探偵事務所・興信所ランキング!

原一探偵事務所

原一探偵事務所
  • 創業45年、年間相談実績50,000件の老舗探偵事務所
  • 調査員は調査歴20年以上のベテラン揃い
  • 夫婦カウンセラーの相談員が多数在籍
  • 全国18拠点で当日調査も可能
メール・電話相談 24時間365日対応 全国対応
無料
見積もり 当日調査 クレジットカード
無料 可能 原一探偵事務所口コミ

当サイトから無料相談を始めれば

\\今なら基本料金が半額!//

原一探偵事務所の基本料金半額半額クーポン

無料電話相談0120-751-216

総合探偵社AMUSE(アムス)

  • 浮気調査中のリアルタイム報告
  • 調査員はキャリア15年以上のベテラン揃い
  • 浮気調査費用は低水準で明朗会計
  • 相談員は夫婦カウンセラーの有資格者
メール・電話相談 24時間365日対応 全国対応
無料
見積もり 当日調査 クレジットカード
無料 可能

 

無料電話相談0120-104-080

響・Agent

響・Agent
  • 弁護士運営で安心の料金設定
  • 調査成功率95%以上の調査力
  • 弁護士監修の裁判でも使える調査報告書
  • 経験豊富なカウンセラーの徹底サポート
メール・電話相談 24時間365日対応 全国対応
無料
見積もり 当日調査 クレジットカード
無料 可能

無料電話相談0120-112-396

  • この記事を書いた人
明男

akio

ガジェットオタクのライター。浮気されて苦しんでいる方のために情報を提供します!

Copyright© 浮気調査クエスト! -浮気調査の悩みをスッキリ解決! , 2020 All Rights Reserved.