浮気調査でのICレコーダーの使い方とおすすめの機種

ICレコーダーで浮気調査
ICレコーダーを使って、会話を盗聴そして録音をして浮気を調査をするのは違法ではありません。

 

だから怪しいと思う部分があれば、録音をしてみましょう。

 

そして最後にはその情報を持って探偵に相談しましょう。ただし前後の行動によっては刑法で罰せられたり民事責任が発生する場合もあります。

 

録音をする上で気をつけるべき点、そしてデメリットについても紹介します。

 

ICレコーダーの浮気調査での使い方

車内録音

ICレコーダーで浮気調査をするには、どのような方法があるかというと

  • クルマの中での録音
  • 自宅内での通話や自宅内へ連れ込みの録音
  • カバンの中に忍ばせる

などで使えます。

 

クルマの中での録音

クルマの中での録音は、浮気調査のよくある方法です。

 

クルマは密室に近い状態なので、プライベートな会話が生まれやすく、浮気の証拠になるような音声が取れる可能性あります。

 

密室なので雑音がクルマのエンジン音だけで録音の環境も比較的いい。しかも隠す場所もたくさんあるので、仕掛けやすいですね。

 

自宅内での通話や、自宅への連れ込みを録音

旦那の浮気を録音

2つ目が自宅内での通話の録音です。

 

あなたがいない時もしくはあなたがいない部屋で、浮気相手と電話しているところを録音すれば浮気の証拠を手に入れられます。

 

仕事から帰ってきて、決まった時間に電話をするようになったとしたら怪しいかもしれません。

 

今まで家で仕事の電話をしない旦那さんだったのなら、なおさらです。

 

電話がかかってきて急に席をたち別室に行って帰って来た時、聞いてもいないのに「仕事の電話だった」と言い始めるとさらに怪しいですね。

 

これは私の経験ですが電話をすると悪いことをしている気分にはなるので、言い訳をしたくなるのです。

 

だから聞いてもいないのに内容を話そうとする。特に「仕事の電話がめんどくさい」という愚痴が多いでしょう。

 

そういう場合は、いつも電話をかける部屋にICレコーダーを仕掛けておいて、家に帰る前に録音をスタート。

 

録音はしっぱなしでも大丈夫な容量とバッテリーのICレコーダーを選びましょう。

 

家に帰ってきてから寝るまで録音すると良いです。

 

そして録音開始時間も覚えておきましょう。

 

できれば、毎日日記や手帳のカレンダーなどに書き込んでおきましょう。

 

そうすると何時頃に電話したのか、そして電話の通話履歴を見れば時間からどの電話番号の人と通話していたのかがわかるからです。

 

そして子供はまだいなく、あなたが家を開けて旦那さんだけいる時間がある場合、家に連れ込んでいる場合もあります。

 

家に連れ込んでいるなんてそんなまさか、と思うかもしれませんが、実際には浮気相手を自宅へ連れ込むのはよくあります。

 

芸能人でも問題になっていた人が数人思い浮かびます。

 

自分の知らない髪の毛が部屋に落ちていたとか、誰の持ち物かわからないものが家にあった場合、それは浮気相手のものかもしれません。

 

数日間、録音をしてみる価値はあります。

 

カバンの中に忍ばせる

次の方法は浮気をするとわかっている日に、カバンの中などにICレコーダーを忍ばせておいて、そのカバンの周りの音声を全て録音をする方法。

 

仕事の出張と言っているが実際は出張ではなく、浮気相手と旅行するんだろうなと思える時や、毎週会う曜日が決まっている場合などに使える方法です。

 

この方法では音声が数時間ですまないので、浮気することが確実もしくは怪しい日に限定すべきです。

 

毎日やっているとその録音の確認だけで、とんでもない時間になってしまうから。

 

クルマなどの録音であればICレコーダーから離れている時間も多いので、無音の部分は飛ばせばいい。

 

でもICレコーダーをカバンに仕掛けると、ずっとなにかしらの音を拾っており数時間聞き続けなければいけません。

 

クルマでも会社でも立ち寄った飲食店でも、もちろんラブホテルでも録音をし続けられる点はメリットですが、確実に浮気がありそうな日に限定して使うようにしましょう。

 

ICレコーダーで突然の自白に備える

浮気の自白

ICレコーダーを準備する理由の1つは、浮気の証拠になる自白の録音です。

 

浮気をしていると、突然自白をしてくる場合があります。

 

自白なんてするわけないと思いますか?実はそんなことはありません。

 

浮気をしている時、自分の良心を傷めずに浮気をしている人は少ない。

 

浮気相手と会ってる時でもあなたの顔を思い出して、心を傷めている時もあります。

 

じゃあ浮気なんかしなけりゃいい。そうですよね。でも人間はそんなに簡単でないし、簡単でならば浮気なんてしません。

 

だから悩んで悩んでその結果、自白するケースがあるんです。

 

突然の告白なので、旦那さんは録音されるとは思っていません。

 

そこであなたがいつでも録音できるように用意していたICレコーダーで、自白を録音すれば決定的な浮気の証拠になるのです。

 

自白しているから認めているんだし、録音なんてせずに許してあげればいいんじゃない?

 

その気持ちはわかります。でもあとで自白を覆す可能性だってある。けれども録音していれば自白をくつがえせません。

 

浮気の自白が始まったら、あなたは動揺して呆然とするでしょう。

 

だからいつでも取り出せる場所にICレコーダーを用意しておく。 そして突然の自白が始まったら、「ちょっと待って、トイレに行ってから聞く」などと時間を作りICレコーダーで録音しましょう。

 

自白の聞き方

自白を聞く時は、最後まで黙っていましょう。じっと黙って聞くのです。

 

怒ってはいけません。泣いてもいけません。悲しいことが起きた子供の泣き言を優しく聞いている母親のように接してください。

 

黙ってちゃんと身体を向け目を見て話を聞きます。

 

そうすればちゃんと聞いてくれていると思い、最後の最後まで自白をします。

 

決してあなたは許しているわけではありません。でもあなたが怒ったり泣いたりしてしまえば、その自白は終わります。

 

あなたを泣かせたくはないし、怒るのであれば自白をしたくなくなるからです。

 

聞き出すべき情報

浮気相手の情報

一通り話を聞いたら、聞き出すべき情報があります。

  • 浮気相手の名前
  • どこに住んでいるのか
  • どこに勤めているのか
  • 浮気相手との関係が始まったのはいつなのか
  • どのくらいの頻度で会っていたのか

の5つは聞き出すようにしてください。

 

ただし住所に関しては、細かく聞くのは不自然なのでだいたいの場所がわかればOKです。

 

名前を聞くのはもちろん住所や勤め先は、今後あなたの旦那さんや浮気相手に誓約書を書かせる時に、浮気相手を特定するためです。

 

浮気相手を特定できる情報がなければ、慰謝料の請求や誓約書を書かせる時に、旦那さんがはぐらかしてしまうかもしれないから。

 

同じ職場の場合は退職するかもしれないし、相手が家庭を持っている場合、影響を与えないために黙っておき、「実は本名も住んでる場所も知らない人」だと言い張るかもしれません。

 

自白して話しているうちに、必ず聞いて録音しましょう。

 

さらに「関係がいつ始まったのか」「どんな頻度で会っていたのか」は、慰謝料を請求する場合に計算するために役に立ちます。

 

なぜ自白をするのか

浮気の自白を録音

なぜ突然、浮気を自白するのかというと、理由は1種類ではないでしょう。

 

1つ目はあなたと離婚を考えてる場合です。

 

浮気というアンバランスな状況は、一生続くことはほぼありません。

 

1番手である奥さんがいて、浮気相手は2番手でもいいと思って付き合っている状態です。

 

でも人間は独占欲があるから、そのままの状態は絶対に耐えられません。いつか離婚を迫られたり、別居を迫られたりするもの。

 

そうして天秤をかけ、あなたと離婚をしようと考えている場合が1つ目。

 

これはすでに別居をしていたり関係が冷え込んで、家庭内別居になっている場合に多いです。

 

この場合は、もしかすると離婚は避けられないかもしれません。

 

2つ目は浮気相手と別れてあなたとやり直したいと思っている場合です。

 

浮気相手から離婚を迫られているけど、天秤にかけてあなたともう一度やり直したいと思っている時です。

 

浮気をしていた。でもちゃんとあなたとの時間を作ってやり直したいと考えているパターンです。

 

3つ目が浮気相手に振られてしまった場合です。

 

すでに仲があまりよくなくて離婚の話が進みつつあるけれど、浮気相手と別れたから離婚の話を白紙に戻してあなたとやり直したいという状態。

 

なにを甘えたことを言っているのでしょうか。

 

でもあなたがやり直したいと思っているのなら、それもありだと思います。

 

でもその場合でも録音は忘れずしましょう。なぜなら今後、浮気を再発させないために誓約書を書かせるなどの対策を取らなければならないからです。

あとで読む!
浮気の誓約書
旦那や妻が浮気したときに誓約書を書かせる意味と作成方法について

旦那さんや奧さんが浮気したときに復縁するなら、もう二度と同じ過ちを繰り返さないように対処しておかなければなりません。   また離婚するとしても、浮気の証拠が必要です。   そんなと ...

 

これ以外にも突然自白をする理由はありますが、どんな理由にしても同情しそうな理由でも必ず録音をしておいてください。

 

自白と有責配偶者

自白しているから、わざわざ録音しなくても別にいいんじゃないか。

 

そんなことはありません。さきほども書いた通り、後から自白をくつがえすことはよくあります。

 

だから、あなたが離婚するか、結婚生活を続けるか、慰謝料をもらうかを決断した後のためにも自白は録音しておくべきです。

 

有責配偶者という言葉を知っていますか?

 

有責配偶者とは離婚の原因を作った側の配偶者を言いますが、代表的なものでは暴力ふるったり、浮気をした場合です。

 

有責配偶者には離婚を求める権利はありません。そして離婚を要求された場合に拒む権利もありません。

 

要するに旦那さんを有責配偶者にする浮気の証拠を持っていれば、あなたの自由にできます。だから自白は確実に録音をしておきくべきです。

 

この有責配偶者に関しては後ほど詳しく書きます。

 

自白は最大の証拠

メリット

なぜこんなに自白の録音を進めるかというと、自白は浮気の最大の証拠だからです。

 

たった1つの証拠で浮気を証明できるのは

  • ラブホテルへの出入りの二人の写真
  • 本人の自白

だけです。

 

この他は状況証拠を重ねて、浮気を証明するしかありません。

 

だから浮気をしているであろう時は、ICレコーダーはいつでも出せる場所においておきましょう。

 

ICレコーダーを使うデメリット

ICレコーダーで浮気調査のデメリット

ICレコーダーを浮気調査に使う時は、デメリットもあります。

 

使用する上で、知っておかないと後悔するかもしれません。

 

具体的には

  1. 録音のチェックが大変
  2. 法律が厳しい
  3. 声の主がわからない
  4. 会話なんて聞きたくない
  5. 会話だけでは浮気の証拠になりにくい

という5つです。

 

1.録音のチェックが大変

まず1つ目が録音のチェックです。

 

自白の録音であれば全て必要なので無駄がなくていいのですが、どこかにICレコーダーを仕掛けたとしてその録音は数時間以上聞くことになり、さらに数時間聞き続けた結果、なにも証拠が出てこないかもしれません。

 

静かな場所での録音であれば2倍速や3倍速で聞いて、音がし始めればその間だけ聞けますが、都会での移動中、建物の中であっても基本的に音がしていない空間は少ない。

 

だからずっと録音の中に音は入っているし、数倍で聞いていたら聞き逃してしまう可能性もある。だから倍速再生での調査はできません。

 

だから録音のチェックにどうしても時間がかかってしまうのです。

 

このデメリットは事前に調査をして確実に浮気をするであろう日だけ録音をするという方法で、避けられます。

 

2.法律が厳しい

次のデメリットは法律が厳しいことです。

 

盗聴や録音自体には違法性はなく。その前のICレコーダーの設置方法や録音した音声の使い方によっては刑事罰や民事責任が発生します。

 

例えばICレコーダーを設置するために敷地内に立ち入れば不法侵入、その音声をみだりに公開すればプライバシー権の侵害になります。

 

この違法性については後ほど詳しく書きます。

 

3.声の主の証明が必要

音声データは、声の主の証明が必要です。

 

ほとんどの場合は録音した環境やタイミングなどを示せば本人だと認めてくれますが、万が一自分の声ではないと認めなかった場合は、その声が誰のものかを証明する必要があります。

 

証明するには声紋鑑定を利用すれば録音の声が誰のものであるか証明もできますが、費用がかかります。

 

刑事裁判ではなく民事裁判なので警察は介入しないので、その費用を支払わなければなりません。

 

4.会話なんて聞きたくない

4つ目はデメリットはあなたの感情面のお話。

 

もし浮気相手とのドライブ中の会話を録音できた場合、その中から証拠を探すために数時間聞き続けなけらばなりません。

 

あなたは旦那さんと浮気相手との会話を聞きたいですか?クルマの中で、恋人のように浮気相手と話す旦那さんの声を聞きたくないはず。

 

私だったら絶対に聞きたくありません。

 

録音を聞くだけのために、あなたが屈辱を受け続けます。

 

それだったら最初から探偵に相談した方がいいでしょう。

 

5.会話だけでは浮気の証拠になりにくい

そして最後に録音の会話だけでは、浮気の証拠にならないというデメリットあります。

 

録音で浮気の証拠になるのは、自白の録音しかありません。

 

その他の会話の録音は、

  • 状況証拠として浮気の証拠を重ねていく
  • 浮気の慰謝料を増やす
  • さらなる浮気の証拠を集めるための情報

としては使えますが、録音だけでは決定的な浮気の証拠にはなりづらい。

 

だからあなたが屈辱を受けてまで、集めるべき浮気の証拠ではないのかもしれません。

 

基本的には会話の録音では

  • 浮気相手の名前
  • 浮気相手の勤務先
  • その日行った場所
  • どんな名前で呼びあっているか
  • いつもどこで待ち合わせしているか

などの情報を手に入れるために利用します。

 

そしてクルマに仕掛けるGPSなども併用するといいでしょう。

 

おすすめのICレコーダー

浮気調査で使う上ではいくつかのおすすめのレコーダーがあります。

 

どこにしかけるか、そして使用用途で選んでください。

 

とにかく小さいモデル

遠隔録音対応ICレコーダー

クルマなどでICレコーダーを隠したり、旦那さんの持ち物の中に隠したりするには、小型のものが良いでしょう。

 

小型のモデルでおすすめなのは、SONYのICD-TX800です。

 

大きさは38×38×14mmで、軽く手のひらに乗ってしまうサイズ。

 

もっと小さなものもあるのですが、集音能力やバッテリーや録音の容量などを考えるとこのサイズが限界。

 

クルマなどに仕掛ける場合は、長時間連続で無電源での録音が必要です。

 

SONY製なので保証や品質などもちゃんとしています。amazonなどでももっと小さいものが売られていますが、バッテリーの容量が少ないのでおすすめできません。

 

ICD-TX800は録音シーンに合わせてノイズキャンセルでき、例えばポケットモードならポケットの中に入れて録音したときの布などの擦れ音をカットして人の声を優先して録音できるので後から聞く場合にハッキリなにを話しているかがわかります。

 

しかもスマホのアプリも充実していて、スマホが近くにあればスマホからでも録音開始できるし、電源オフの状態でも1ボタンで録音を開始できるところが便利。

 

バッテリーも15時間持ち、容量も600時間以上録音できますので、必要十分な機能がついています。

 

ペン型のICレコーダー

ペン型ICレコーダー

ペン型のICレコーダーもたくさん販売されています。

 

これは部屋のどこにあっても不自然ではないので、置いておくのも楽です。だから自白の録音をする時は、使いやすい。

 

そしてペンがあっておかしくないところであれば、堂々と録音できるところが好都合。そして相手の目の前で操作をしていても録音開始してもバレないのがいいですね。

 

おすすめはDaping ボイスレコーダー Proでアマゾンでも販売されているので手に入りやすい。

 

大手メーカーではこういった商品は販売されていないのですが、このDapingのモデルは1年保証もついているので、なにか不具合があっても心配ありません。

 

バッテリーも15時間連続録音可能で容量も176時間分録音できますので、どこかに仕掛けて録音する使えます。

 

長時間・集音能力の高い万能ICレコーダー

SONYのICD-UF650Fd

浮気調査の場合、会議室でテーブルの上にICレコーダーをおいてクリアな音声を録音するような恵まれた状況ではなく、雑音も多くなにかの奥に隠した場所で、録音をしなければなりません。

 

しかもその音声は浮気の証拠として大切なもので、録音状態が悪く具体的な内容がわからなければ意味がない。

 

だからどんな状況でも、確実に人の声を鮮明に録音できなければいけません。

 

その場合、集音能力が大切になります。集音でも人の声だけを狙って集音できるマイクもあれば、音楽の録音のために全音域を鮮明に捉えるモデルもあります。

 

浮気調査で使えるのはもちろん前者。

 

そして、ICレコーダーの中でおすすめはSONYのICD-UF650Fdです。

 

人の声を狙って録音できたり、声の方向が決まっていれば指向性マイクを使い録音できます。

 

雑音やカバンの中の音もカットして録音できるので、大きさ以外で選ぶならこのICレコーダーを使いましょう。

 

27時間連続録音、そして容量は最大で318時間なので安心です。

 

大きさは約36.6mm×101.5mm×10.5mmなので、大きいといってもそこまで大きすぎるわけではありません。

 

1番おすすめなのは、このICレコーダです。

 

番外編:スマートフォン

そして、わざわざ高いICレコーダーを買わなくても、高機能なICレコーダをみなさん持っています。それはスマートフォン。

 

どれにも録音機能が備わっているので、それを利用するだけです。

 

iPhoneでは標準で入っており「ボイスメモ」というアプリになっています。それを使うだけで突然の録音にも対応できます。

 

盗聴の違法性

盗聴

ICレコーダーをどこかにしかけて録音をするのは、相手の許可を得ていないので盗聴にあたります。

 

それって違法じゃないの?と心配になりませんか?実は違法ではなく、そもそも録音に対する法律って存在しないのです。

 

だから盗聴して録音しただけでは犯罪者にはなりません。

 

ただしその前後の行動によって罰せられます。

 

例えばそのICレコーダーを設置するために、誰かの敷地内に入ってしまえば住居不法侵入や建造物不法侵入にあたり刑法で罰せられます。

 

さらにその録音をネット上で公開したり、友人などに聞かせると、プライバシー権の侵害で民事責任が生まれます。

 

ただ前後の行動やデータの取り扱いをちゃんとすれば、違法にはなりません。

 

誰かの家や敷地内に入るような人は少ないはず。なので録音データの使用目的を浮気調査にのみ利用していれば問題はありません。

 

自白を録音する時は告知しなくていいのか

自白があった時「録音をする」と伝えなくても問題ないのか、という疑問を持つ人もいるでしょう。

 

コールセンターなどでも最初に「対応品質向上のため、会話を録音させていただきます」と最初にアナウンスが入る場合も多いので、録音する場合は伝えなければならないと考えている人がとても多い。

 

結論から言えば、告知しなくても問題ありません。

 

相手の同意を得ずに会話などを録音することを秘密録音と呼びますが、秘密録音でも裁判において証拠として認められると判決が出ています。

 

そして秘密録音をするのも、その後その録音したものを証拠以外で使わなければプライバシー権を侵害しないので、なにも問題ありません。

 

証拠能力があり、違法性はない。

 

なにも気にせずに自白を録音しましょう。

 

音声データで裁判で勝てる証拠は自白のみ

裁判

離婚裁判を考えたとき音声データを録音して、裁判で勝つには自白が必要です。

 

浮気裁判における浮気とは、

  • 肉体関係を証明できるもの
  • 本人が認める

のたった2つだけ。

 

肉体関係を証明するにはラブホに出入りしている2人の姿を写真を撮影すること。

 

自白以外の音声では、肉体関係を証明できません。

 

たとえセックス中の音声であってもです。もしくはセックスの内容の話や、過去のセックスの話であってもその録音1つだけではできません。

 

音声は、自分の声だと認めなければ決定的な証拠にはなりません。

 

音声とさらにラブホテルの領収書などの状況証拠をいくつか必要です。しかも状況証拠では裁判でくつがえる可能性もあります。

 

裁判で勝てる証拠を手に入れればあなたの自由にできる

私は離婚も裁判も慰謝料も望んでいない。

 

だから裁判で勝てるほどの証拠は特に必要ないんです。と思っているなら、それは間違いです。

 

もし離婚をしたくないやり直したいと思っているのなら、裁判で勝てる浮気の証拠を手に入れましょうというお話です。

 

なぜそこまでして浮気の証拠が必要なのでしょうか。

 

実は裁判で勝てる証拠さえあればあなたは旦那さんとの関係を自由に選べるからです。

 

  • 離婚をする
  • 慰謝料を請求する
  • 浮気相手に慰謝料を請求する
  • 相手が離婚を求めても拒否できる

というメリットがあるからです。

 

離婚の原因になる事象を起こした側の配偶者を有責配偶者と呼びます。つまり今回の場合は浮気をしている旦那さん。

 

有責配偶者は離婚の要求も、離婚の拒否もできません。

 

だから旦那さんを有責配偶者にすれば、浮気相手と再婚するために離婚を要求してきても、拒否できます。

 

さらにどうしても我慢できなくなったら離婚もできる。

 

そして有責配偶者にするには、裁判で勝てる浮気の証拠が必要です。(裁判をする必要はありません)

 

要するに裁判で勝てる浮気の証拠があれば、旦那さんとの関係も慰謝料もあなたの好きに決められます。

 

裁判で勝てる証拠は探偵にお願いをしよう

浮気の証拠

音声データで裁判に勝てるのは、自白だけです。

 

その他には、肉体関係が証明できる浮気の証拠が必要です。

 

自白はあなたがさせられるものではありません。能動的に自白はコントロールはできません。

 

だから裁判で勝てる浮気の証拠を手に入れるのは、尾行などをして写真を撮影する必要があります。

 

でも尾行は自分でできない。それは顔がバレているので前から顔を撮影できないし、そもそも尾行するのは困難だからです。

浮気調査の尾行のコツ
浮気調査するときの尾行のコツと、尾行でやってはいけないこと

尾行は、コソコソとついていくイメージがありませんか?   漫画などの影響もあると思いますが、電柱の影に隠れたり、マスクをして帽子を被って黒いコートを着て目が合わないように視線をズラし、尾行の ...

 

そういった場合には、探偵への浮気調査の依頼をおすすめします。

 

もし浮気の慰謝料を請求するのなら探偵への依頼費用も賄えるどころか、正しい手順をふむと依頼料を差し引いても慰謝料でプラスになるでしょう。

 

だから、浮気の証拠はあなたが必ず持っておくべきお守りでもあり武器です。

 

ICレコーダーだけでは浮気調査はできない

ICレコーダーだけでは浮気調査はできません。

 

なぜなら浮気の証拠能力が低いからです。

 

ただし突然の自白に備えて、ICレコーダーやスマホの録音機能はいつでも出せるようにしておきましょう。

 

そして本気で浮気を調査をするのなら、探偵に依頼をおすすめします。

 

なぜなら裁判で勝てる浮気の証拠が手に入り、ちゃんと調査をすれば「浮気をしていない」と判明することだってあります。

 

自分1人でICレコーダーを使って浮気調査をしても、証拠も大して掴めず浮気していないかどうかすら確かめるすべはありません。

 

ICレコーダーを使って情報を手に入れて、それをもって探偵の無料相談を受けてください。

 

続けて読む!
浮気調査で評判がいい探偵事務所・興信所
浮気調査で評判がいい! おすすめの大手探偵事務所・興信所

✳️浮気調査でおすすめの探偵事務所・興信所ランキング!をすぐ見る!>>

続けて読む!
浮気調査探偵
浮気調査で評判がいい!おすすめの探偵事務所・興信所を地域から選ぶ

都道府県別におすすめの探偵事務所・興信所を一覧にしました! 北海道 北海道 東北 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島 関東 東京 神奈川 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 北陸・甲信越 新潟 富山 石川 ...

 

浮気調査でおすすめの探偵事務所・興信所ランキング!

原一探偵事務所

原一探偵事務所
  • 創業45年、年間相談実績50,000件の老舗探偵事務所
  • 調査員は調査歴20年以上のベテラン揃い
  • 夫婦カウンセラーの相談員が多数在籍
  • 全国18拠点で当日調査も可能
メール・電話相談 24時間365日対応 全国対応
無料
見積もり 当日調査 クレジットカード
無料 可能 原一探偵事務所口コミ

当サイトから無料相談を始めれば

\\今なら基本料金が半額!//

原一探偵事務所の基本料金半額半額クーポン

無料電話相談0120-751-216

総合探偵社AMUSE(アムス)

  • 浮気調査中のリアルタイム報告
  • 調査員はキャリア15年以上のベテラン揃い
  • 浮気調査費用は低水準で明朗会計
  • 相談員は夫婦カウンセラーの有資格者
メール・電話相談 24時間365日対応 全国対応
無料
見積もり 当日調査 クレジットカード
無料 可能

 

無料電話相談0120-104-080

響・Agent

響・Agent
  • 弁護士運営で安心の料金設定
  • 調査成功率95%以上の調査力
  • 弁護士監修の裁判でも使える調査報告書
  • 経験豊富なカウンセラーの徹底サポート
メール・電話相談 24時間365日対応 全国対応
無料
見積もり 当日調査 クレジットカード
無料 可能

無料電話相談0120-112-396

  • この記事を書いた人
明男

akio

ガジェットオタクのライター。浮気されて苦しんでいる方のために情報を提供します!

Copyright© 浮気調査クエスト! -浮気調査の悩みをスッキリ解決! , 2020 All Rights Reserved.