浮気チェッカーは浮気調査に全く使えない!その理由と男の言い訳

浮気チェッカーで浮気調査

浮気チェッカー>>浮気チェッカー

浮気チェッカーという名前を聞いて、浮気を過去に何度かしている身としては、「これで浮気をしているのがバレるなら危険だ」と思って、どんなものなのか調べてみたところ「なんだこの程度のものか」と安心してしまいました。

 

全くもって浮気の証拠にもならないし、浮気をしていない人さえ疑ってしまう最悪の商品だと思います。

 

そして、ちゃんと調査をしたいのなら、もっと詳細まで分析できる方法を見つけました。

 

しかも個人でも、それなりの費用で依頼できます。

 

浮気チェッカーはなぜ証拠にならないのか、そしてなぜ濡れ衣をきせてしまうのか。

 

そして本当の浮気チェッカーとは、どういうものなのかについて教えます。

 

 

浮気チェッカーとは

浮気チェッカーで浮気調査

浮気チェッカーとは衣服についた精子の有無を調べるための2本スプレーで、同時にスプレーをかけると精子があれば赤や紫に変色します。

 

要するに、精子が付いているかどうかを調べるためのスプレーです。

 

用途としてはこれを下着にスプレーして、精子の反応があれば浮気だと断定するというものです。

 

それは、ちょっと強引すぎると思うんです。言い訳だっていくらでもできます。

 

下着に付着した精子があるかどうかでは浮気はチェックできない

浮気調査

このメーカーの売り文句では、下着にこの浮気チェッカーをスプレーして、数分待ち反応を見る。

 

赤や紫に変色すれば精子が付いている。精子がついているなんて性交渉した証拠じゃないかという理論なのだそう。

 

これって男だったら精子は下着についてて当然なんですけどってお話です。

 

もしかしたらこれは男だけの感覚かもしれません。というのも、男って女性が考えているよりオナニーをします。恥ずかしい話ですが、私はほぼ毎日します。

 

この浮気チェッカーが反応する精子というのは、性行為のあとにシャワーで流してもその後も少しづつだけ分泌し続ける精子に反応するというものなのですが、それはオナニーでも同じです。

 

おそらく15分から長くて1時間ぐらいは極微量ながら分泌が続いているはず。

 

正確には分泌し続けているのではなく、射精で残った精子がすこしずつ出ている状態です。

 

これは若いかどうかなども関係はありません。10代でもあります。

 

だから女性と性交渉を行ったあとでも、オナニーをしたあとでもこのチェック方法では浮気をしたことになってしまい。誤解しか生まれません。

 

「女性の分泌液が男の下着についている」もしくは「男性の分泌液が女性の下着についている」なら、まだ浮気を特定できそうですが、男性の分泌液が男性の下着についているのは当たり前です。

 

下着にこの浮気チェッカーを使うのは絶対にやめた方がいいでしょう。

 

確実性がありませんし、変に浮気を疑って、無駄に疲弊するのはあなたです。

 

浮気チェッカーの使い方

とはいえ使い方がないわけではありません。

 

浮気チェッカーは、それが精子ならば、浮気が確定するような状況では役にたちます。

 

例えばクルマの中のシミだったり、洗ってから間もない布団やベッドのシーツなど。

 

あなた以外との性交渉がなければ絶対に精子が付着しないような状況があれば、そこにあるシミについては試してみてもいいでしょう。

 

ただしその場合もオナニーでの精子のことは忘れないでおきましょう。

 

実はアメリカのジョークグッズの1つ

このキット、元をたどって調べてみたのですが、アメリカでこの商品は売られています。

 

ただのジョークグッズとして。

 

これは精子があるかどうかを化学反応で調べられるだけで、浮気が特定できるなんて商品ではありません。

 

そしてこの浮気チッェカーは、精度が低すぎて唾液などでも変色するんです。

 

だから、ただの大人のおもちゃとして売られているんです。

 

ただ浮気しているかどうかチェックするのは、今の時代は個人の依頼でもできます。

 

肌着やYシャツを科学的にチェックできる

浮気を科学調査

現代の科学調査は、肌着やYシャツなどからでも、科学的に証拠を突き止められます。

 

しかも個人でも現実的な値段で依頼ができます。

 

費用は10万円~で、DNA鑑定などまでしてしまうと30万円程度。

 

これが高いか安いかは人によってかわるとは思いますが、一般人でもどうにかすれば払える値段です。

 

しかも警察などを通さなくても直接、依頼できます。本当になんてこったというお話ですよ。

 

法科学鑑定研究所というところに依頼ができますが、どこまでやるかによって値段も変わってきます。

 

内容も調べてみたんですが、こんなので検査されれば、スマホでメールを全部消そうが、どんなアリバイ工作しようが科学調査には勝てないでしょうね。

 

しかも科学調査というのは証拠として言い逃れできないもので、言い訳すればするほどドツボにハマっていく状態になります。

 

本物の浮気チェッカーとしての科学分析

まず肌着やYシャツなど、その浮気していたであろう当日に着ていた肌に近い衣服を用意してください。

 

それを洗濯せずに保管。

 

そしてできるだけ早く、法科学鑑定研究所に持ち込んで鑑定を依頼してください。

 

できる限り保存状態をよくして持ち込んでください。冷蔵での保存が1番いいです。冷凍保存はやりすぎでNGです。

 

例えば、どう考えても浮気をしてきたに違いないとあなたが思っている日、あなたの旦那さんはその日仕事の会議に出ていたと言い張っています。

 

その日に着ていたYシャツと下着を鑑定に依頼したとします。

 

Yシャツを化学分析にかけると出てくる証拠

Yシャツに付着している成分で旦那さんや彼氏の行動を読み取れます。

 

タバコの成分

まず調べられるのが、タバコを吸っていた人がいたかどうか。これは成分で自分が吸ったのか他人が吸ったのかまでわかります。

 

例えば、旦那さんが非喫煙者だとして、その浮気相手か仕事仲間かわかりませんが、タバコを吸っている人がいたことがわかります。

 

仕事場でタバコの匂いが付着するのは、多くはありませんが不自然ではないでしょう。

 

そして非喫煙者なので本人が吸っていたという形跡は出てきませんでした。

 

汗をかいていた

Yシャツについている成分には汗を書いたかどうかがわかる成分があり、それが運動なのかどうかはわかりませんが汗を書くような状況にあったとがわかる。

 

香水の種類までわかる

そしてそのYシャツを嗅いで匂いでわからなかったとしても、近くにいた人が香水をつけていたかどうか。

 

そしてどんなメーカーのどの香水なのかもわかります。

 

この場合はシャネルの香水が検出されたとしましょう。

 

このようにYシャツだけで様々なことがわかってきます。

 

Yシャツに付着した成分を分析していくと

  • タバコを吸っている人がいた
  • 汗をかいていた
  • シャネルの香水
  • 他人の汗もシャツに付着していた
  • 化粧品が付着していた
  • ウイスキーなどのアルコールを飲んでいた

ということがわかります。

 

これを見る限り会議に行ってたかどうかは別として、女性がいたことやお酒を飲む席にいたことはわかります。

 

ただ化粧をしてシャネルの香水をつけた上司や取引先の人がいる可能性もあるので、これだけでは証拠になりません。

 

実際にこの証拠をつきつけたとしても、「黙っていたけど会議のあとにキャバクラに行ったんだ。そこでキャバ嬢たちの化粧や香水がシャツについたんだ」と言い訳されてしまえば終わりです。

 

Yシャツだけだとこれで終わりになる可能性があります。

 

でも化学分析にかけていたのはYシャツだけではありません。下着も化学分析にかけていました。

 

この分析には続きがあるんです。

 

下着を化学分析にかけると出てくる証拠

同じ衣服なので付着している物質も同じ可能性も高いのですが、下着の場合は浮気に関する証拠が出てきやすいんですよね。

 

なので下着の科学分析はおすすめです。

 

下着はDNA鑑定にかけられ、その結果2人分のDNAが検出されました。

 

下着から2人分のDNAが検出されたとなれば、それは確実に浮気だと問い詰められるでしょう。

 

でも僕だったら「酔い冷まし始発まで時間があったからスーパー銭湯にいったんだ。一度脱いでいるから誰かのDNAがついている可能性はありえる」とでも言い訳をします。

 

かなり苦しい言い訳ですが、他の人が間違って下着を履いた可能性は否定できませんから。

 

でもDNAでは女性かどうかを簡単に見分けられる。

 

もう1人のDNAは女性だったとわかればどうでしょうか。おそらく言い訳はもうできなさそうですよね。

 

銭湯に行っても女性のDNAが下着につきません。ほぼ100%言い逃れはできないでしょう。

 

科学分析はここまでわかる

このようにただの1例ですが、科学分析でここまでわかってしまうそうです。

 

この下着とYシャツの鑑定には20万円程度かかるらしく、その分析する対象物の面積によって値段が変わるそうです。

 

その日着ていた衣服だけでここまでわかってしまったら、正直検査されてしまったら対処方法がないでしょう。

 

男側からすれば衣服を全部着替えるとか、衣服を確保される前に自分で洗濯するしかありません。

 

そんなことを普段からやっている人はほとんどいないでしょうし、不自然でしかないです。

 

科学分析をされてしまったら、男としてはもうお手上げですね。

 

浮気をチェックしたいなら探偵もあり

浮気の証拠

浮気をチェックしたいなら、探偵を使うという方法もあります。

 

探偵を使えば、浮気の証拠を押さえられます。

 

科学的な分析でも浮気の証拠を見つけることは可能です。

 

ただし浮気の状況証拠の積み重ねであって、確実な証拠でなくボロを出させるための会話術も必要になります。

 

ですから、あなたと旦那さんが1対1で話し合うケースには不向きです。

 

言い逃れできない裁判でも使える浮気の証拠でなければ、これからも関係を続けようという話し合いはできません。

 

言い逃れしようとするでしょうし怒らせてしまったら会話を続けるのは難しいです。

 

話し合いの途中で男は都合が悪くなれば怒り威嚇してしまう傾向があります。私もそうなのでわかります。

 

だから確実な証拠。例えば2人でホテルに出入りする写真が必要。

 

たった1つでも証拠で言い逃れができないものを手に入れましょう。

 

そうすれば認めざえるをえないので、話し合いをしたい場合には探偵での調査がおすすめです。

 

浮気チェッカーは使えない

amazonなどでも手に入る浮気チェッカーですが、精子があるかどうかを調べるには使えますが、それで浮気を確定させてしまうのは、少し強引すぎます。

 

チェッカーは安くは抑えられますが、特に浮気を特定できるわけではありませんのでおすすめはできません。

 

正直言って使い物にはなりません。

 

探偵に浮気調査を依頼するといいでしょう。

 

続けて読む!
浮気調査で評判がいい探偵事務所・興信所
浮気調査で評判がいい! おすすめの大手探偵事務所・興信所

✳️浮気調査でおすすめの探偵事務所・興信所ランキング!をすぐ見る!>>

続けて読む!
浮気調査探偵
浮気調査で評判がいい!おすすめの探偵事務所・興信所を地域から選ぶ

都道府県別におすすめの探偵事務所・興信所を一覧にしました! 北海道 北海道 東北 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島 関東 東京 神奈川 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 北陸・甲信越 新潟 富山 石川 ...

 

浮気調査でおすすめの探偵事務所・興信所ランキング!

原一探偵事務所

原一探偵事務所
  • 創業44年調査実績110,000件以上の老舗探偵事務所
  • 調査員は調査歴20年以上のベテラン揃い
  • 夫婦カウンセラーの相談員が多数在籍
  • 全国18拠点で当日調査も可能
メール・電話相談 24時間365日対応 全国対応
無料
見積もり 当日調査 クレジットカード
無料 可能 原一探偵事務所口コミ

当サイトから無料相談を始めれば

\\今なら基本料金が半額!//

原一探偵事務所の基本料金半額半額クーポン

無料電話相談0120-751-216

総合探偵社AMUSE(アムス)

  • 浮気調査中のリアルタイム報告
  • 調査員はキャリア15年以上のベテラン揃い
  • 浮気調査費用は低水準で明朗会計
  • 相談員は夫婦カウンセラーの有資格者
メール・電話相談 24時間365日対応 全国対応
無料
見積もり 当日調査 クレジットカード
無料 可能

 

無料電話相談0120-104-080

響・Agent

響・Agent
  • 弁護士運営で安心の料金設定
  • 調査成功率95%以上の調査力
  • 弁護士監修の裁判でも使える調査報告書
  • 経験豊富なカウンセラーの徹底サポート
メール・電話相談 24時間365日対応 全国対応
無料
見積もり 当日調査 クレジットカード
無料 可能

無料電話相談0120-112-396

  • この記事を書いた人
明男

akio

ガジェットオタクのライター。浮気されて苦しんでいる方のために情報を提供します!

Copyright© 浮気調査クエスト! -浮気調査の悩みをスッキリ解決! , 2019 All Rights Reserved.